【ポケ森】やらなきゃ損!フレンドを一気に増やすバザーの使い方のコツとは

 

ポケ森をやっていると、「フレンド」の存在ってなかなか大事だなと思いませんか?限定チャレンジの「いいねを10回」なんてお題も簡単にこなせるし、「住人が欲しがっている○○が足りない!」なんて時もフレンドのバザーを回れば簡単に手に入れることができます。フレンドを増やすとメリットばかりですよね。

 

ですが、「なかなかフレンドが増えない・・・」とお困りの方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

フレンドを増やすにはツイッター連携してフォロワーにフレンドになってもらったり、リア友にフレンドになってもらうのが手っ取り早いですが、「ガチ勢って思われたくないからログイン履歴をリア友に見られたくない」「Twitter連携はちょっと・・・」なんて方もいらっしゃると思います。(というか私がそうです。)

実は、そういった方でもリア友以外のフレンドを増やすことができる方法があるんです。その方法とは、なんと「バザーの使い方」をちょっと工夫するだけ。それだけで、フレンド申請がたくさん来るようになるんです!

 

今回は、そんな簡単にできる目からウロコなフレンドの増やし方を詳しくご紹介します✨

フレンドを増やすには「最安値でバザーを運営する」こと!

 

ポケ森のフレンドを増やすには、「バザー」を使います。方法は簡単。

バザーを最安値のもので埋める。たったこれだけです!

なぜこの方法でフレンドが増えたのか?

きっと私のバザーを見て「この人とフレンドになれば素材集めが助かるな!」と感じてくれた方が多かったからだと思います。私とフレンドになればお金を掛けずに素材を集められますからね。

最初はバザーをどのように運営しようか迷っていて、最終的に「ここで利益を求めるのもなんか違うし、フレンドの助けになればそれでいっか」と思い、余っていた素材をすべて最安値で売ってみたのがきっかけ。そしたら途端にフレンドが増えたんです🙌

「このやり方は使えるぞ!」と思いいろいろと試行錯誤してみた結果、それまでリア友以外のフレンド申請はめったになかったのに、1日でいきなり5~6人から申請が来ました(笑)

それ以降も、地味に増えています。この方法をとってから1週間ほど経ちましたが、合計で10人以上はフレンドが増えたんじゃないでしょうか。

フレンドを増やすバザー運営のコツ

バザーを最安値で運営するという方法を実践してきた中で、「こうした方が効果が高いかな?」と感じたポイントが3つあるのでお伝えします。

3つずつ売る

基本的に持ち物枠がいっぱいなプレイヤーが多いので、5個~10個でまとめ売りしてしまうとあまりバザーを利用してもらえません。一回のお願いで要求されるくらいの個数(1~3つくらい)で売る方が「便利だな」と思ってもらえます。

個人的には3つずつまとめて売るのが一番ちょうどいいかなと感じてます。

値段は2桁に設定する

バザーで物を売る時のデフォルトの値段が100ベルなので、どこのバザーも基本的に値段が3桁以上なんですよね。

そのため、他のバザーと差別化するために、値段を2桁に設定するのがおすすめです。

こうすることで、バザーをパッと見てもらった時に「ここのバザー安い!」とすぐわかってもらえるかなと。

基本的に最安値に設定すれば、5個以上のまとめ売りをしなければ値段は2桁になるのであまり気にしなくてもいいです!

コンセプトを決める

こちらも他のバザーと差別化を図るための方法です。

魚や虫、果物をまんべんなく売る、果物のみ売る、魚のみ売る、はたまたイカのみ売る・・・など、自分のバザーに独自の路線を考えてみましょう!

こうすることで、「○○が足りないときはこの人のバザーに行けば解決する!」と思ってもらえるため、フレンド申請をしてもらえる確率が上がります。

ちなみに、ヤシの実や貝殻はみんな同じように余っているのか、なかなか買われません・・・。バザー枠を圧迫してしまうので、この2種類はあまりバザーに出さない方が無難です。

この方法のメリット

リア友以外のフレンドを増やすことができる

ポケ森のフレンド欄は最終ログインの時間が表示されているので、フレンドになると誰がいつゲームにログインしたか分かってしまいますよね。

私は結構ポケ森をやりこんでいるので、リア友に「こいつ毎回上の方にいるな」と思われるのが嫌で・・・(笑)

この方法ならリア友以外のフレンドを増やすことができるので、私のようにリア友のフレンドを増やしたくない方におすすめです!

持ちもの枠が圧迫されなくなる

バザーを最安値で運営していると、すぐにアイテムが売れていくのでかなり回転率が良いです。そのため、持ちもの枠を圧迫している余り気味なアイテムをどんどんバザーに出すことで持ちもの枠が埋まるのを防ぐことができます。

特に、ナミナミ川で育つ2種類の果物は余り気味になることが多いですよね。ここの果物の種類はプレイヤーによって違うので、あなたのナミナミ川で育っている果物が他のプレイヤーにとっては不足している果物であることも多いです。

買ってくれる方はその果物をコンスタントに欲しがっている方が多いので、フレンドになってくれる確率が高いですよ(´▽`)

一気にこれだけ買われていったりも・・・!

最安値でバザーを運営しているプレイヤーからフレンド申請が来る

同じようにバザーを最安値で運営しているプレイヤーからのフレンド申請が増えます。「あなたもそうなのね・・・!」とかなり仲間意識が芽生えます(笑)

お互いに損をしないで済むので結構楽しくやりとりができますよ。

この方法のデメリット

まれに転売屋に狙われる

ごく稀にですが、最安値でバザーを運営していると、品物を買い占めて自分のバザーで高い値段で売る転売屋に遭遇することがあるそうです。私は幸いなことにまだ狙われたことはありませんが・・・!

狙われても気にしない方なら問題ありませんが、気になる方はそういう行為をしてきたプレイヤーをブロックできる設定もあるので活用してみてください。

ブロックのやり方

フレンドやいいね欄からそのプレイヤーをタップ→「このプレイヤーの設定」をタップ→「ブロックする」をタップ

コンスタントにフレンドが増えるわけではない

私の場合はバザーを最安値で運営するようになって3~4日でフレンド申請が一気に来るようになり、その後は数日に1人くらいの頻度でフレンド申請がくるようなペースに落ち着きました。

そのため、「フレンドを何十人も増やしたい!」といった方にはあまり向いていない方法だと思います・・・😢

ですが、何もしていなかった頃よりはフレンドが増えたことは確かです!

それに、上にあげたようにフレンドが増える以外にもたくさんメリットがあります。気が向いた方はぜひ試してみてくださいね。

まとめ

バザーを最安値で運営してフレンドを増やす方法についてお伝えしました。

フレンドを増やすと、ゴロゴロ鉱山にもすぐ行けるし、バザーで足りない素材を補えるし、いいことづくめです。

魅力的なバザーを作って、たくさんフレンドを増やしましょう!✨